ガマフヤー(具志堅さん)

書籍「ぼくが遺骨を掘る人『ガマフヤー』になったわけ。サトウキビの島は戦場だった」

www.godo-shuppan.co.jp この本の著者具志堅隆松(ぐしけんたかまつ)さんは、太平洋戦争末期の沖縄戦(1945年3月末からはじまった約半年にわたる沖縄での地上戦。攻めてきたのはアメリカ軍)で亡くなり、その場所に放置され埋もれてしまった遺骨を収集して…

2022年6月23日慰霊の日 その2

2022年6月23日慰霊の日、沖縄県糸満市の平和祈念公園。ガマフヤーの具志堅隆松(ぐしけんたかまつ)さんがハンストをおこなった。 この日は、「沖縄全戦没者追悼式」がおこなわれる日でもあった。今年2022年は首相岸田が来沖することもあり、管理側がセキュ…

2022年6月23日慰霊の日 その1

その2022年6月23日、沖縄県糸満市にある平和祈念公園に行った。 この日は、ガマフヤー(沖繩のことばで「骨を拾う人」の意味)として知られる遺骨収集ボランティアの具志堅隆松(ぐしけんたかまつ)さんがハンストをおこなっていた。(ハンストは22~23日に…

具志堅さんハンスト【side story】 「静かな声と雨の音」

(1)沖縄県庁前ガーデン 2021/06/19~23に沖縄県庁前広場と平和祈念公園でおこなわれた具志堅さんのハンストの【side story】 。(7/5に一部追記しました) amahaji.hatenablog.com具志堅さんハンストの2日目。夜中に激しい雨が降った次の朝。「最近、手入…

具志堅さんハンスト【慰霊の日】@平和祈念公園 6/23

6月23日慰霊の日がやってきた

具志堅さんハンスト【後編】@平和祈念公園 6/21・22

戦争で家族を亡くした 城間恒人さん(左)、と具志堅さん(右) amahaji.hatenablog.com amahaji.hatenablog.com 2021年6月21日 糸満市の平和祈念公園でのハンスト 黙祷 糸満市の平和祈念公園に移動したハンスト会場。1日目の6月21日は、小雨が降ったりやん…

具志堅さんハンスト【前編】@沖縄県庁前 6/19・20

ガマフヤー具志堅隆松(ぐしけんたかまつ)さん ガマフヤーの具志堅さんふたたび。2021年6月19~23日に、”土砂採掘中止&辺野古(へのこ)新基地建設埋め立て設計変更の申請を承認しないことを要求する”ためのハンストをおこなった。

オキナワ 骨の声を聞く男

2021年3月1日 ハンガー・ストライキが始まった 2021年3月1~6日。沖縄県那覇市泉崎1丁目、沖縄県庁前広場で、ハンガー・ストライキ(以下、ハンスト)がおこなわれた。カウンターとしておもてに立ったのは、ガマフヤー(沖縄のことばで”ガマを掘る人”)具志…

オキナワ「わんねーガマフヤーぬぐしけんやいびーん!」

2021年3月1~6日。沖縄県庁前広場で、ハンガー・ストライキがおこなわれた。カウンターとして中心に立ったのは、ガマフヤー(沖縄のことばで”ガマを掘る人”)の具志堅隆松(ぐしけんたかまつ)さん。具志堅さんは、これまで40年近く、沖縄戦中に生き埋めにな…