あまはじクロニクル

amahaji chronicle

ドキュメンタリー映画『骨を掘る男』クラファン継続中【内容追記あり】


沖縄戦で亡くなった人の遺骨を、40年もの間収集しづつけている具志堅隆松(ぐしけんたかまつ)さん。その具志堅さんが主人公の映画『骨を掘る男』奥間勝也監督作品のクラウドファンディングが継続中です。

ここから内容を確認できます◆ 

readyfor.jp

当初は、映画として完成させる(編集や色調整、字幕作成、海外での編集)ための予算を募るためはじまったクラウドファンディング

1/13から開始後7日目に最初の設定金額300万円を達成しました。

目標を超えたことで制作がしっかり進むと思われますが、次のゴールとして500万円が設定されています。

以下、引用です。

次の目標金額は500万円を目指します。追加の200万円分の主な使途については以下になります。

●各種海外映画祭へのエントリー費やプレスキット資料作成費
●完成披露試写会の会場費などの経費
●これまでの制作資金の赤字補填(下記、【監督より】末尾を参照)
ネクストゴールに係るクラウドファンディング手数料などの諸経費


上記使途については、仮にネクストゴールの金額を達成できなかった場合も自己資金を元に実施はさせていただく予定ですが、充実した映画製作・公開にむけてご支援いただけますと幸いです。

映画は完成したあと知ってもらって観てもらってこそ意味があると思います。『骨を掘る男』が日本と世界でたくさんの人に観てもらえるように、さらなる支援・応援をしたいものです。

筆者はたまにこのクラファンのページを見ているのですが(趣味=観察)、すごくいい広がり方をしているなと感じます。大きな声だった伝播が今はささやき声となり遠くにとどいているって感じです。

500万円の達成を見届けたいと思います。

ここから支援できます

2月28日(火)午後11:00まで。

readyfor.jp

以下、引用です。

すでにご支援いただいた皆さまも、この映画に興味を持っていただけそうな方が周りにいる場合は、お声がけいただけると嬉しいです。

2023年1月20日 奥間勝也

amahaji.hatenablog.com