沖縄 宮古島市立図書館だよりとカレーライス。

 

宮古島市立図書館でもらった図書館だより「んつなか」。”道の途中”という意味のよう(みゃーくふつ=宮古のことば、でしょうか)。この名前を見た瞬間、宮古島の昔ながらの農道を歩いているような気分になった。いいネーミング。

図書館併設のカフェのメニュー「カレーライス」

宮古島市立図書館の入り口近くにあるカフェ「Biotope(ビオトープ)」で、カレーライス300円を食べた。(筆者はカレーじょーぐー=カレー好き)

ほかメニューも、ランチ500円、おにぎりセット300円、ホットコーヒー・各ジュース100円と手頃な設定。安ければいいというものではないけれど、数枚のコインでお腹を満たせるのは心強いしドリンク100円なら家族連れや高校生でも利用しやすい。

ようすを見たところ「Biotope(ビオトープ)」は、就労支援のカフェのよう。図書館の中にこのような飲食ができる場所があるのはいいなと思う。


宮古島市立図書館内にはフリーwifiが飛んでいます。モバイル用充電設備の有無は未確認。沖縄関係、宮古島関係の本がガチでそろっています。広い空間が用意されているので、散策途中の休憩にも。入り口にリターン式のロッカーあり。(サイズは小さめ)

宮古島市立図書館
【開館時間】
火〜金曜日:午前10時〜午後7時
土曜日  :午前10時〜午後6時
日曜日  :午前10時〜午後5時30分

【休館日】
毎週月曜日・国民の祝日・慰霊の日(6月23日)・年末年始
月曜日が祝祭日の場合、火曜日休館
※祝日等が定期休館日にあたるときは、直近の休館日ではない日に振替
毎月第3木曜日(定期館内資料整理日)

宮古島市立図書館で検索すると旧図書館も出てきます。宮古島市未来創造センターで検索し目指してください。

www.city.miyakojima.lg.jp